豊胸手術の理想と限度

男性が女性に求める胸の大きさは

男性が好む女性のバストの理想

ちょっと小ぶりな自分の胸にコンプレックスを持つ日本人女性は意外にたくさんいて、調査をしてみると1カップのサイズアップでもいいからしてみたいという人は結構います。谷間を強調するような下着はいつでも人気がありますし、サイズアップできるような下着も人気の高いものが多いですね。

ではどうして女性が自分の胸を大きくしたいと思うのかと言うと、やはりそこには「男性」の存在があるから。純粋にスタイルを良くしたいということでサイズアップをしたいという女性ももちろんいますが、もう少しでいいからサイズを大きくして、男性から「小さいな」と思われるのだけはなくしたい、そう考える女性は多いのです。テレビや雑誌などでも男性の理想なんて話を聞くと「胸は大きい方がイイ」という声を少なからず聞く機会は多いですからね。

けれども、実はアンケートなどの調査をすると、男性の理想とするバストサイズは多くがCカップ、もしくはDカップなんですね。基本的にはCカップがスタイルの面でも見た目的にも「ちょうどいい」と考える男性が多いようで、そんなに大きすぎるカップは求められていないということがわかるのです。

ただ、恐らくアンケートで最も回答数の多いCカップというのは、「アンケート」という社会性があることから、本当の「本音」より少しだけ謙遜した回答なのでは?という憶測もできます。ですから、男性の理想としては、実際にはCカップよりちょっと大きめのDカップといったところが本音であろうと思えます。

しかし、多くの男性が口をそろえるのは、大きすぎればイイということでもない!ということなんですよね。見るだけのグラビアアイドルなどにはある意味バーチャルな存在としてどれだけ大きくても!という声がある一方で、実際に付き合う彼女などには大きすぎず、かといって小さすぎないちょうど良い大きさのバストを求めるようです。それでもDカップあれば、女性の視点からすると十分豊満な胸のサイズと言えますよね。

Copyright © 豊胸手術でどこまで出来る?. All rights reserved.